愛用品廃盤につきビーズ通し・河口・TOHO・ビーダロンを比べてみました

先日講師からの連絡で、レッスンで使用していた道具の廃盤を知りました。

今回はビーズ通しが廃盤に・・・。

テグスの作品でパーツにテグスが通りにくい時の最後の切り札的にレッスンでは使っているものです。

早速、代替え品になりそうな物を取り寄せ使ってみました。




廃盤になったのは

河口の通りがスムーズ ビーズ通し

愛用していたのは6cmの物です。

3本セットでしなりもよく使いやすかったのですが廃盤

取り寄せてみた2商品の使用感、皆さんにもシェアします。

ビーダロン ビーディングニードル

構造、長さは愛用していた河口とほぼ同じで、中央部分が二手に分かれここに糸やテグスを通して使います。テグスは端にピタッと引っかかりこちらの方が抜けにくいです。


太さはこちらの方が太く、河口ほどはしなりません。淡水パールの穴に通してみましたが通し穴の大きさによっては通りません。成型されたパールの穴にはテグスを数本通した状態でも通ります。

TOHOビーズ針セット

構造は縫い針と同じです。

河口よりも短い長さの針が3パターン計6本入っています。太さは河口より太いですが、上記ビ―ディングニードルよりは細いです。河口ほどはしなりません。

価格面では1本あたりが高い順に ビーダロン ビーディングニードル

河口 ビーズ通し

TOHO ビーズ針セット

使用感と価格面も考慮し今後使用する物を決めていきたいですね。


使用感はあくまで個人的な意見です。参加までにお読みください。

使用感は認定校・バッグチャームライセンス校の皆さんにはメールでもお伝えしていますのでご確認ください。


愛用品の廃盤は作業スピードの低下にもつながるので今後はありませんようにと願うばかりです。


60回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

Copyright©2019 MuseAccessories. All Rights Reserved.